「災害後のこころのケア研修会」の開催

大規模災害が起こった後に、心に携わる臨床心理士やスクールカウンセラーに対して<こころのケア>を求める社会的なニーズは非常に高くなっています。しかし、多くの方が「どのように関わればいいのかわからない」「不適切なことをしてしまったら・・と思うと気が引ける」という気持ちになるのはとても自然なことだと思います。そこで、こうした不安を少しでも低減し、多くの方々が支援活動ができる体制を構築すべく、H21年度の日本臨床心理士会資格認定協会の研究助成を頂き、災害後の心のケアに関するスキルを狙う研修会を企画いたしました。 この研修会は、災害後の心のケアにおいて必須の内容を3日間に凝縮して行います。この3日間の研修を通して受講していただくことにより、心のケアに関する基礎的な知識や実践力が身に付くように構成されております。ぜひ奮ってご参加くださいますようお願いいたします。なおこの研修会は先述のとおり、日本臨床心理士会資格認定協会の研究助成により行うため参加費は無料となりますが、アンケートへのご協力をお願いしております。ご理解と多数のご参加をお待ちしております。なお、ご不明な点がございましたら、下記の事務局までお問い合わせください。

対象:静岡県臨床心理士会会員並びに静岡県、静岡市及び浜松市のスクールカウンセラー

日時と場所:

5月 9日(日) 10:00~16:30 あざれあ2階大会議室

6月20日(日) 10:00~16:30 静岡労政会館 

8月22日(日) 10:00~16:30 パルシェ7階会議室

内 容:講義と実習を行います。

回数

内  容

・東海地震と防災の知識

・災害後の心身の反応の知識と集団への心理教育のスキル

・支援者のメンタルヘルスに関する知識

ストレスマネジメントとリラクセーションの知識とスキル

・行政及び県士会の支援体制に関する知識

Psychological First Aid (PFA)*の基礎知識と面接スキル

共通

・集団への支援に関するスキル(実際に集団に対応できる力量の形成)

*3日間をすべて参加することで、被災者ケアの基礎を身につけることができます

参加費:無 料(アンケートへの協力をお願いいたします)

申込方法:428日(水)までに、①氏名、②所属、③職種、④連絡先(住所およびメール)を事務局宛に、メールかFAXしてください。

「静岡こころのケア研究プロジェクト」

事務局 静岡大学教育学部小林朋子研究室内 

MAILfujinet7@gmail.com (携帯からでも送信できます)

FAX054(238)4703

**お問い合せと申込みは、MAILもしくはFAXでお願いします**

投稿日: カテゴリー 臨床あれこれ「災害後のこころのケア研修会」の開催 にコメントを残す

完成!

「学校現場・養護教諭のための災害後のこころのケアハンドブック」

完成しました!!!

静岡県、静岡市、浜松市教育委員会のご協力を頂き、このガイドブックは教育委員会を通して、静岡県内のすべての学校の養護教諭の先生のお手元に届くことになっています。

活用される機会が来ないことを祈るのですが、もしもの時に役に立つことを祈っています。

とにかく、東海地震に向けての準備の第一段階、完了です。

Ca35tkh2

投稿日: カテゴリー 臨床あれこれ完成! への4件のコメント