10月のアナナス

10月23日に、「アナナス(県内に避難してきた子どもたちと保護者のためのサポートグループ活動)」をやりました。今回の活動は、「ハロウィンパーティー」ということで、ハロウィンにちなんだ活動をいろいろと学生スタッフが考えてくれました。

アナナスが始まってすぐに、「はらぺこ団」がやってきて、みんなのために用意したお菓子を盗んでいってしまいました。それを取り返すために、キャンパスの中に用意したゲームをクリアして、お菓子を取り戻していくというストーリーです(笑)

学生スタッフがいろいろ頑張って準備してくれました。「子どもたちに楽しんでもらいたい」という熱い思いで、卒論・修論そっちのけで(笑)頑張っています。

Pa230665jpg1

<はらぺこ団、参上! E先生、決まってます(笑)>

Pa230684jpg1

<はらぺこ団が用意したいろいろなゲームをみんなでクリアしていきます>

Pa230694jpg1

<ゲームに夢中になっています

Pa230698jpg1

<ゲームをクリアしたら、次のところまでみんなでわいわい歩いていきます>

最後は、はらぺこ団から取り返したお菓子を、みんなで一緒に食べました。

今回のアナナスは、スタッフも一緒に大笑いで、盛り上がりました(笑)。

私も実は、今回、学生スタッフからある役割を与えられました。それをやるために、前日の土曜日はお店をはしごしてアイテムを揃えて当日に臨みました。

でも、できは・・・う~ん・・・。子どもたちのウケも微妙だったので、秘かにリベンジしたいと思っています(笑)。

今月は、11月27日(日)13時から15時、静岡大学教育学部附属教育実践総合センターで行います。今回は、「芸術の秋」ということで、ある物を作るそうです。先日、学生スタッフが作った試作品を見せてもらいましたが、「へえ~、こんなふうにしてできるんだ!」と、手作りできることにびっくりしました。さて、何を作るかはお楽しみです!

子どもグループは、外遊びや料理など毎月違った活動を通して、大学生のお兄さんやお姉さん、子どもたち同士で楽しく交流をしています。保護者の方は、臨床心理士が入り、グループもしくは個別でお話しを伺っております。

避難してきて半年ほどが経ち、心身の変化が見られるお子様もいらっしゃるかと思います。もし心配なことや対応に困ることがありましたら、ぜひ遠慮なくこちらまでお越しください。保護者の方のみの参加も可能です(子どものみの参加はできません)。また、静岡県共同募金会様からの助成を頂き、交通費も一部支給することができるようになりました。遠方の皆様に少しでも活用して頂けたらと思っております。

皆様のご参加をお待ちしております。

【お申し込み方法

お子様の名前(ふりがな)・学年

②保護者様のお名前

③住所

④電話番号

⑤メールアドレス 

MAILもしくはFAXにてご連絡下さい。(すでに参加したご家族は、「お名前」のみのご連絡で結構です)

◆メール:ananasu.fujinet(ここにアットマーク@を入れて下さい)gmail.com MAILでのご連絡が一番確実です)

FAX:静岡大学こころの相談室 0542384954

 *お問合せもこちらの電話番号になります。(普段は職員がいないため、火~金曜日の午後のみとなります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です