英文雑誌での論文掲載

ご無沙汰してしまいました

その間、いろいろとあり、これもあれも書こうと思いつつ、もう12月になってしまいました。
先月、嬉しいことがありました。
英文雑誌に論文が採択され、掲載されました!
「Health Care」というオープンジャーナルです。
論文は、2009年に実施した中国・四川大地震被災地における子どもの死別体験がその後の問題行動にどのように影響したのかを調べたものです。
Relationship between Children’s Bereavement Experiences due to
Disasters and Behavior Problems
Tomoko Kobayashi, Yuanhong Ji, Xinhua Tao, and Yasuji Ozawa
本当に苦労が多かった研究でしたが、日本や中国をはじめとしたアジア圏の子どもの支援にこの成果を役立ててもらいたいという一念で、頑張りました。
英文雑誌への投稿は本当にチャレンジでしたが、こうして論文ができると本当にうれしい
久しぶりの達成感を味わいました
論文に関するご意見や感想を頂けたら幸いです。
投稿日: カテゴリー 研究あれこれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です